上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日は久々に「京都」に行ってきました。

雨って予報だったのに、晴れて良かったけど、傘持ってて邪魔だったよ。

1



円山公園の近くにある

2


「長楽館」


3



本当は「アフタヌーティ」が食べたくてきたのだけど、

ちょっと早すぎた~~~

13時~だそうです。

仕方なくランチの「ビーフシテュー」をいただきましたが

これまた、お肉がたくさんっ!柔らかくて美味しかった♪ので

良かったけどね。


4


とっても、レトロで素敵なところでした~~

5



6



トイレも素敵でした。


7


8



「清水寺」は外人さんと修学旅行生だらけ・・・

最近の修学旅行って先生の引率もなく、ほんの3~4人のグループにツアコンが一人ついて

観光案内やお土産屋さんを紹介して、写真とってあげたり・・・

タクシーを使ってたり・・・

まるで、観光タクシーを雇ってるみたいで、リッチだわ~~と関心。

まぁ、京都って人が多くて団体行動は難しいけど。

9


あぶらとり紙で有名な「ようじや」

お店とは別に、お庭も綺麗でしたよ。

10


「二年坂」



最後は「都路里」でお抹茶・・・

11



四条通りにあるお店はすごく並んでましたが

「高大寺店」は空いてましたよ。


usacchi的、京都散策でした。

たまには、こんなお出かけもいいですね~~~~















おまけ①




京都のローソン

14


13




おまけ②

四条大橋で里親探ししてる人

12



この向い側にも同じような方がいて

(そちらはもっともっと小さい子猫を連れてました。)

朝から、わたしたちが帰る頃も

ず~~っと「子猫」を眺めながら、ねこのお話ばかりして過ごしてらっしゃる様子

ちょっぴり、

あ~~贅沢な1日で羨ましく感じるusacchiです。




ねこちゃんたち、いい里親さん見つかりますように。






スポンサーサイト

2008.05.26 Mon l お出掛け l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

京都、良いですね~♪
「のんびりお寺めぐりをしてみたいな~」って
夫と言ってるんですが、いつになったら行ける事やら…(^^ゞ
お爺さんとお婆さんになったら叶うかな?なんて(-_-;)

トイレのステンドグラス、素敵だわ~!
ローソンも京都らしくていいな…。
写真の猫さんは大人猫のようですね、
優しい里親さんに出会えるといいですね。
2008.05.26 Mon l クロ子. URL l 編集
☆クロ子さんへ
京都のお寺はもの凄い人で癒され感はゼロですけど
でも、やっぱり行ってみるといいな~と思ったりもしますね。
次回は奈良の「春日大社」&「奈良ホテル」でお茶かな~?

ローソン素敵でしょ~~
写真のねこちゃんはお婆さんのねこになっちゃた感じですね。


2008.05.26 Mon l usacchi. URL l 編集
どもども!
なんかテンプレのバランスが崩れてますか?
京都散策、いいっすね~♪
修学旅行生で賑わう清水寺は遠慮するけど、静かなお寺なら参拝したいっすね。
里親探しの猫ちゃん、こんな風景は初めて見ましたよw
2008.05.26 Mon l 猫バカ1番. URL l 編集
☆猫バカ1番さんへ
テンプレどう修正していいかわからなかったから
変更してしまいました・・・

京都の清水寺、金閣寺、銀閣寺・・周辺は常に人だらけですね。
静かでいいところもあるのですが・・・

里親探しというよりねこを眺めながら、ついでに
里親を探してる感じですね。
ねこを眺めて楽しそうでした。
2008.05.27 Tue l usacchi. URL l 編集
No title
京都の画像を見ると、私もまた行きたくなります。
やはり、ここには日本の伝統文化が息づいてますよね。
京都に行くと改めて、日本人で良かった!と思えますもん。
おしいものを食べて、リラックスした一日でしたね。

四条大橋で、子猫を連れていたのは、おじさんではなかったですか?
もし同じ人であるなら、、、、いつも「いるらしいよ!
いつもそこに置いているのが子猫なんだって!
どうも、見世物にしてるらしい。
どこかで(ネットかも?)子猫を調達して、その後、売る??のか?どうなのか?
ほら、実験動物用にとか・・・
偽善者を装っていながら、実は、、、、っていう人、多いもの。気をつけて!
とにかく、怪しい人らしいからって、京都の猫友が言っていたわ。
おばさんのほうは、良くわからないけど、、、
2008.05.31 Sat l モモmama. URL l 編集
☆モモmamaさんへ
子ねこを連れていたおじさんは向いの橋の上にいました。
確かに怪しい人たちです。
その連れてるねこをどうのこうのとは思わなかったけど
どう見ても働いてなさそうなのでねこのための募金箱は
自分たちのご飯代じゃないの~と感じました。

京都は行くたびに違った目線で見れて感動できます。
もっとちょくちょくお出かけしたいと思いました。
2008.06.03 Tue l usacchi. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://chatnoir2000.blog104.fc2.com/tb.php/139-2a57d932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。